腱引き療法は無限の可能性に向けて秘められた自力を引き出します。

top.png

跡の伝承 
辿り着いた摂理と理論

一般社団法人 筋整流法協会事務局
TEL0545-23-0350
受付時間10:00~18:00(土・日・祝日除く)

腱引き師4年目 森本 吉昭

IMG_1067.JPG10月1日高山市、位山を下山後に古い町並みやラーメンを楽しまれ、お坊さんが経営する宿で、お風呂後のくつろぎタイムに施術させていただきました。
天候は、雨で陽希さんの身体はお風呂上がりにもかかわらず、温まっておらず部分的に冷えた状態でした。
前日に捻挫で、恵那の小栗氏がサポートに入り捻挫修復をしましたが、寒さが邪魔をして充分ではなかったようで捻挫をかばうように歩いたため捻挫をしていない足の甲側が腫れ上がっていました。
腰から下が辛いとのことでしたので、基本施術で腰から順にやっていきましたが股関節、足の裏周辺が念入りに腱引きしないと緩まない状態でしたが、流石はアスリートです、ポイントを付いた場所を引くと一気に緩んでいき、本人も楽になったと言っていただけました。
有名なアスリートのサポートという事で、最初戸惑いましたが、陽希さんの素直で礼儀正しい姿は、サポートする側としても施術のやり甲斐のある又応援したくなる青年で良かったです。
今回のサポートは、ありがたい貴重な時間でした。